軒先レストランで出店の寺島速人さん「恵比寿で頑張っています!」

0
857

前回、築地にてインタビューを行った寺島さん。その後、拠点を恵比寿に移したと聞き、早速、お話を伺ってきました!

寺島速人さん/生パスタ研究家、元俳優
青山にあるイタリアンレストランでシェフをする傍ら、シェアレストランで生パスタ専門メニューを開発する。

 

「お久しぶりです。拠点を移されましたね。」

はい!築地から恵比寿に活動の拠点を移しました。遠方からわざわざお越しいただけるお客様が多かったものですから、よりアクセスしやすい場所を探しておりました。元手のかからないシェアレストランなので実現出来ました!

「築地と恵比寿の違いはありますか?」

築地と比べると、恵比寿は、食に対する目が厳しいのか、メニューをじっくりと吟味されてから入店される方が多いような気がします。
また、土日も熱いです。会社員は少ないのですが、若い子はもちろん、年齢層の高い夫婦やお友達連れなど、恵比寿の街は客層が広いのか、様々な方にご来店いただいております。おかけで8月からは、定休日無しで頑張っております!

出典:寺島速人Instagram
シェアハウスの元ハウスメイトたちも、開店前に足を運んできてくれたそう。

「メニューはどのように考えているのですか?」

シェアレストランは既存のキッチンを利用させていただいておりますので、まずは厨房機器との相性を念頭に、ビジュアル含め、美味しくて面白いメニューを考えています。わざわざ遠方からご来店いただいた若者や学生ががっかりしないように日々、研究しています。ベースのトマトソースを基本にしながら、生クリームやトッピングでバラエティ感を出しています。アイスパスタはそんな中から生まれたヒットメニューです。

「販促は行っていますか?」

まだ大きな販売促進はまだ行っておりませんが、幸い有名なインフルエンサーなど感度の高い方々に取り上げられた事もあり、大学・高校生など、「インスタ映え」を探している方々にご来店いただいております。

「お客様の反応はいかがでしょうか?」

女の子たちが楽しそうに写真を撮ったり、召し上がったりしている姿を見ると嬉しくなりますね。一方で当然ですが、地元の会社員の方々はインスタ映えをあまり意識されていないので、そういった方々にも頻度高くご来店いただけるようなメニューやオペレーションの開発は今後の課題です!

「今後の展望をお聞かせください。」

違う味のパスタ専門店もやりたいですね。ラーメン屋さんだと、味噌専門とか豚骨専門とかありますよね。パスタの世界はまだまだ専門店が少なく細分化もされておりません。今はトマトがベースですが、ペペロンチーノベースなどいろいろな味にチャレンジしてみたいです。また、アイスパスタは他の都市(名古屋や大阪)でも試してみたいです。シェアレストランならそれも可能ですよね。

出典:寺島速人Instagram

「予定を確認するにはどうすればよろしいですか?」
インスタやツイッターを定期的にアップしておりますので、ご確認願います。


★寺島速人
※キッチンにいることも多いので、お問い合わせ等はSNSでお願いします。
twitter
instagram

寺島さんが店舗を借りているのは「軒先レストラン」というサービスで、様々な飲食店をシェアレストラン(間借りレストラン)として利用できます。皆さんも軒先レストランで飲食業界へチャレンジしてみてはいかがでしょうか?