間借りで地域を救う!? のんべい横丁のミルクティー専門店「FAR EAST TEA COMPANY」

0
229
「FAR EAST TEA COMPANY」オーナー畠山 大さん

間借りで地域を救う!? シェアレストランを利用した地域活性化対策!!

渋谷のんべい横丁の昼間を間借り出店するミルクティー専門店「FAR EAST TEA COMPANY」の畠山さんにお話を聞いてみました。

のんべい横丁のミルクティー専門店 「FAR EAST TEA COMPANY」

「FAR EAST TEA COMPANY」

渋谷のんべい横丁「ビストロダルブル」にて間借り出店

のんべい横丁ビストロダルブル

‐ 早速ですがここで開業された理由を教えて頂けますか?

「渋谷近辺で開業できる場所を探していたのですが、のんべい横丁を歩いていたら、非常に感じのいい店があり、こんなところで商売が出来ればなあと思い、飛び込みました。そこが、たまたま軒先レストランに登録していましたので、スムーズに話が進みました。学生時代からスペースシェアの会社でアルバイトしていたこともあり、シェアレストランに興味がありました。」

紅茶のこだわり

‐ 紅茶、それもミルクティー専門店とは珍しいですね。

「前職の影響で日本産へのこだわりがあり、日本のもので勝負したいと思っておりました。コーヒーも紅茶も好きでよく飲むのですが、コーヒー豆は日本ではほとんど生産されていません。ところが、紅茶はいい茶葉が日本で栽培されているのです。」

‐ それは知りませんでした。

「国産の紅茶茶葉は明治20年に初めて輸入されていから、品種改良が繰り返され、実は歴史があります。戦後、海外からの輸入品に押されて競争力を失いますが、その品質が再評価されて最近は増加傾向にあるそうです。」

‐ どのような特徴があるのですか?

「私が使用しているのは、”べにふうき“という、生産量の多い日本のメイン茶葉で、静岡や鹿児島で栽培されているのですが、華やかな香りとまろやかな味を併せ持つ茶葉です。パンチは強くないが柔らかい、毎日飲みやすい紅茶でミルクとの相性が非常にいいです。コーヒーや渋みの強い紅茶が苦手な方も楽しめる茶葉ですよ。」

ミルクティー

‐ メニューはミルクティーのみ

「正直、ストックの問題もあるのですが、作り置きもしたくないので、思い切ってメニューを絞り込みました。試作も200回以上重ねて完成したミルクティーです。お渡しした状態ですとミルクが沈殿しておりますが、よく混ぜて濁っていく過程もお楽しみください。」

「将来的には月替わりで紅茶のセレクトもしたいと思います。」

国産品の想い

‐ そもそも、国産品へのこだわりはどこで?

「前職で越境Eコマースの会社にいました。仕事柄、海外製の商品を扱うことも多かったのですが、そこで取り扱っていた国産デニムなど高品質な日本の商品の影響が大きいですね。日本のものを売りたいという気持ちが芽生えたのはその頃からです。”FAR EAST TEA COMPANY“という店名には、将来的にはTWGのように、日本産茶葉を総合的に取り扱えるような場所にしたいという想いが込められています。」

「FAR EAST TEA COMPANY」オーナー畠山 大さん

開業する人/畠山 大さん
経歴/学生時代からECビジネスに取り組み、大手コマース会社で活躍するも、紅茶の魅力にとりつかれ起業した紅茶王子 

「FAR EAST TEA COMPANY」メニュー
・アイスミルクティ 500円
・ホットミルクティ 500円


■店舗情報
店名:「FAR EAST TEA COMPANY」
オープン日:12月1日(土)
住所:東京都渋谷区渋谷1-25-10 のんべい横丁ビストロダルブル内
営業時間:8:00~16:00
SNS:Instagram


■軒先レストラン
軒先レストランとは、飲食店の使われていない時間を間借りできるサービスです。
これから飲食店をはじめたい開業希望者が、既存の飲食店の空き時間を利用して開業できる間借りレストラン(シェアレストラン)サービス。
飲食店を貸出たい方も登録して貸出することもできます。
軒先レストラン公式HP:https://business.nokisaki.com/cp/restaurant