【創作に挑戦】『間借りイタリアン中目黒・恵比寿エリアまとめ』

194

★間借りイタリアンとは

コロナウイルスの影響で、特に2020年から大きな影響を受けている業界はかなり多いと思います。

飲食業界もまさにそのひとつで、生き残りをかけてあらゆる業態が進化を遂げています。

間借り制度は、既存の店舗を借りて経営する「実店舗を持たないスタイル」なので、コストを圧倒的に抑えることができます。

そんな間借り制度の中でも、今回は「中目黒・恵比寿エリア」に注目してご紹介していきます!

中目黒・恵比寿といえば、お洒落なイタリアンやフレンチのレストランが多く立ち並びます。
こだわりを持って尖ったお店を開こうと思うと、初期費用や維持費にかなりコストがかかります。

しかし、そんなお悩みを間借り制度は解決してくれるので、このエリアでも多くの間借りイタリアンやフレンチが存在しています!

今回も面白い取り組みをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

★間借りイタリアン中目黒・恵比寿エリア紹介

○イタリアンかき氷『ricotta』

近年では特に様々なスイーツが話題を呼び、空前のスイーツブームが世間を賑わせています。
イタリアンかき氷もそのひとつで、耳にしたことがあるという方はとても多いと思います。
そんなイタリアンかき氷の先駆けともいえるのが、こちらのお店『ricotta』です。
店主は元々「シロッポ」というお店で営業をしていましたが、ricottaという名前で復活。
イタリア料理歴25年で、本場のイタリアへは食材のかいつけで何度も足を運んでいるのだそうです。
そんな経験豊かな店主が、イタリアンジェラートと日本のかき氷を融合させたいと出来上がったのが「イタリアンかき氷」なのです。
テレビでも紹介され、芸能人も絶賛するほどの逸品です。
今では新しいジャンルのかき氷はどんどん開発されていますが、店主がイタリアンかき氷を立ち上げたときはまだまだ認知度も低く、ブームの先駆けという立ち位置でした。
しかしそこから、前売り券2000枚もあっという間に売り切れてしまうほどの人気店へと成長しました!
今後は間借り制度を利用して、先行投資を抑えながら店舗展開に挑んでいくそうです。
新しい業態開発は、専門用具などの導入で何かと初期費用がかかるので、間借り制度がぴったりですね!

『イタリアンかき氷ricotta』(リコッタ)の店舗情報

店舗名:『イタリアンかき氷ricotta』
住 所:東京都渋谷区恵比寿南2−3−15インペリアルビル4F
営業時間:12:00~15:30(完全予約制)
Instagram @ricotta_shavedice
Twitter @ricotta_italian

○『アイスパスタ』

こちらは、間借りを卒業され、見事に実店舗経営を果たした方の紹介です!
写真を見て、驚いた方も多いのではないのでしょうか?
男女で共同生活をするというテレビのリアリティショーで、茶の間を賑わせた寺島さんも実は間借り制度を利用してお店を経営されていた方のひとりなのです。
テレビで放映されていたときも、独立に向けて直向きに努力する姿が映されていましたよね。
一緒に住むメンバーに料理を振る舞うシーンも多々ありました。
そんな寺島さんは、恵比寿で「アイスパスタ」という何とも斬新なメニューを開発しました。
その名の通り、パスタの上にコーンアイスがトッピングされています!
インスタ映えメニューとして多くの方が駆けつける人気店となりましたが、開店当初はお客様も少なく、地道に集客するというコツコツとした努力を重ねてきました。
昼は間借りで経営をして、夜はイタリアンレストランで働いて修行して、とことん料理と向き合っていたそうです。
そんな努力が報われて、今では沖縄の石垣島で実店舗をオープンしています!
将来の実店舗経営のために、間借りで経営実践を重ねていくという頑張りが、夢を叶えたのですね!

店舗情報

※以下現在寺島さんが経営されているお店の情報です。
店舗名:AZZURRA(アズーラ)
住 所:沖縄県石垣市大川209−6ユーグレナモール内
営業時間:11:30~22:00

○『BOKURANO』

こちらは、デリバリー専門店として誕生としたお店です。
料理の専門学校を卒業したオーナーとシェフは、同級生で共に料理を学んできた同志。

オーナーは22歳で独立をして経営者の道を進み、シェフは料理の道一筋という最高の相方同士なのです。 特におすすめのメニューは、ハンバーグ。
デリバリーでも美味しく食べていただくために試行錯誤を重ねたハンバーグは、絶品です。 食を通じて関わる方を笑顔にしたいという熱い想いが込められており、より多くの方に届けたいと、デリバリーの販路も拡大しています。
こうして若い方々が業界を引っ張ってくださることは、大切ですよね。
こんな時代だからこそ誕生したデリバリー業態で、実力を発揮するシェフの本格的な味を一度堪能してみてください!

『BOKURANO』の店舗情報

住所:東京都中目黒2−7−10眞か内
https://twitter.com/BOKURANO_Nakame
※ゴーストレストランですが、イートインも順次展開予定です。

○『calma』

店主はヨーロッパで過ごした経験を持ち、そのときに食文化の刺激を受け、リスクの少ない間借りで経営をスタートしました。
海外でモデルの経験があるという異色のシェフと二人三脚でお店を切り盛りされています。
24歳という若さで独立し、今は実店舗経営に向けて奮闘中だそうです。
主に海外の食材を使い、フレンチを中心としたメニューで構成されています。
おつまみも充実しているので、0次会や2次会にもぴったりです。
海外での生活が長かった2人だからこそ作られる、独特で個性あふれるお店は、締めの1杯だけでも足を運ぶ価値あり!
ぜひ若き経営者とシェフの元を訪れてみてください!

『calma』の店舗情報

店舗名:『calma』(カルマ)
住 所:東京都目黒区上目黒1−26−1アトラスタワーアネックス棟1F中目トースト内
営業時間:20:00〜4:00
定休日:月曜日
※現在、実店舗準備につき、休業中

★まとめ

中目黒・恵比寿で繰り広げられる間借りイタリアンの世界、いかがでしたか?
こんな時代だからこそ、新しい業態もどんどん展開されますがやはりそれには費用がつきもの。
メニュー開発にも費用はかかるものです。
そんなときにおすすめしたいのが、間借り制度。
間借り制度だからこそ、今までにない革新的な業態を低リスクで始められます。
チャレンジしたい方はぜひ間借り制度を利用してみてください!