板前ガールがおでんとおむすびのお店「湯気」を 目黒不動前にオープン!

98

ごはんや『湯気』が登場!

割烹料理屋の祖父が作るおせちに感動し、「こんな綺麗な料理を作りたい!」と料理人を志した森岡。
病気で食べ物が喉を通らなかった祖父が、きちんと出汁をとって作ったそうめんだけはたくさん食べてくれた。そんな経験から日本料理に進むことを決断した木村。

そんな二人が出会ったのは日本料理の専門学校。卒業してから、それぞれ和食の板前として腕を磨いていた二人は、5年ほど前から「いつか二人でお店を持てたらいいね。」と仕事終わりに語り合っていました。
この度、夢の実現の第一歩として、不動前にて間借り開業した事をご報告いたします。

湯気の立ちあがるあっつい銭湯とあっついごはんが大好き。 あっつい銭湯のようにその日の疲れがとれる。
ここでしか味わえない雰囲気感。
ごはんや『湯気』はそんな場所を目指しています。

板前がお出汁をきちんとひいた美味しい和食。
不動前でリーズナブルに頂けます。

メニューについて

ランチタイムは板前がにぎる創作おにぎりや具沢山の豚汁。割烹料理勤務の祖母「ときいばあ」伝承の具材や自家製のおかかを始め、創作具材を新潟のお米で包み込みます。テイクアウトもございます。 赤い梅干し 200円 母のすっっぱい!自家製梅おにぎりです。
おかか   200円 店舗にて手作りしたおかかを使用!
つなまよ  200円    香り高い生胡椒入りの大人なツナマヨです!
ときぃばぁのしそのみ 250円 祖母の手作り!プチプチ食感のしその実入り!
鯖マヨパクチー 350円 石垣島で出会った鯖マヨパクチーそばをイメージ!
※炊き込みご飯は、毎日一からとったお出汁と旬の具材で炊いた炊き込みます。 毎週火曜日の夜はおでんと日本酒の日です。新潟出身の板前が吟味した日本酒、ひやおろしの真野鶴や景虎などをお楽しみくださいませ。

店舗情報

《間借りのごはんや湯気》
・住所 東京都目黒区下目黒3丁目19−8 BAR OKOZE.内

・営業時間
昼営業:月・水・木・金・土曜日 11:30〜15:00
夜営業:火曜日 16:00〜23:00(22:30lo)

・開店日 10月21日(水)

・店主 森岡・木村
銭湯の湯に浸かりに来るようにふらっとおいでなすって