火曜日限定!フレンチ出身の絶品間借りカレー店「マリシャック」が高円寺にオープン!

71

マリシャック/ma.r.chack とは?

マリシャックは毎週火曜日、高円寺の716カフェに出没するダル好きな元フレンチシェフの絶品間借りカレー店です。フレンチだけにとどまらず、千駄ヶ谷の南インドカレー店や広尾のカフェ・秋葉原熟成肉の店など、様々な経験と技術から繰り出されるセオリー無視の創作日替わりカレーをお楽しみください。
あさりカレーとポーク・ビーフキーマのあいがけ
上の画像は、干しエビの風味とあさりの出汁が効いた「あさりカレー」と粗挽き肉とゴボウの食感がいいポーク・ビーフキーマ、そして大好きなダルスープを組み合わせたあいがけカレーです。
・あいがけ1100円
・単品850円
続いて上の画像、手前は「バターチキンカレー」! 10種以上のスパイスを使い、仕上げに油にスパイスの香りを移した物(テンパリング)を入れて、香り高い仕上がりにしてます。バターはもちろんですが、カシューナッツと生クリームも入れて、オレンジの果汁も入っているので辛いけどマイルドで爽やかという、少し面白い味わいになってます!!

奥の「サバカレー」は、ハーブよりのスパイス(ディルシードやフェンネル、バジル、タイムなど)を使い、タマリンドの酸味であっさり仕上げました。もちろん、カレーの定番スパイスも沢山入っています。シェフのベースである洋食それもかなり南仏よりのカレーになっています。最後にマリネしたサバをグリルしてトッピング致します。
パパドで見えませんが、アチャールも3種類(キャベツのキャラウェイマリネ、胡瓜と干し海老のピリ辛マリネ、サツマイモのカロンジマリネ)付いております。
こちらら地中海をイメージしたバタフライピーカレーは各種ハーブが効いて、ドライトマトやペペロンチーノ味のタコとの相性抜群! 黄色い4種出汁カレーは旨味抜群!

メニューについて

メニューは日替わり(週替わり)で創作カレーを提供致します。ポークビンダルと、サグパニールなどもラインナップに入る計画です。

また、カフェも充実しており、コーヒーが苦手だった店主が中毒になるほど美味しいコーヒー。広尾「カフェアパショナート」のコーヒーを、特別許可を頂き提供しております。

店舗情報

店 名     マリシャック/ma.r.chack
店 主     阿部新三
住 所  東京都中野区大和町3-21-1 716cafe内
オープン日10月6日
営業日  毎週火曜日
営業時間 ランチ11時〜14時半・ディナー17時半〜24時
Instagram   https://www.instagram.com/ma.r.chack/
Twitter   https://twitter.com/4guPpM8tz1v6aXW

<716カフェHP>
https://716cafe.jp/daycafe/