ヘアメイクアーティストが始めた人気グルテンフリー ケーキ店が間借り卒業後、実店舗を中目黒にオープン! 間貸しもします。

262

小澤オーナーにお聞きしました。

ミラーケーキストアとはどのような意味なのでしょうか?

ミラーとは鏡でなく、パウダー・粉末などを意味するのですが、私がもともとタレント(誰もが知る著名人!)などのヘアメイクを行っていたこともあり、大切にしている言葉でした。ケーキに使用する原材料も同じくパウダー(粉末)ですので、これに決めました。

有名人を担当するなど、メイクアップアーティストとして成功していたのに、なぜケーキ店を開こうと思われたのですか?

家族が小麦粉アレルギーのため、グルテンフリーの食材を研究しておりました。特にケーキは手間暇かかるのですが、美味しいものが出来上がりしたので、どこかで披露できないかと考えておりました。

それで間借りでスタートされたのですね!

間借り時代の小澤さん(池尻大橋)
はい、まずは銀座のバーの定休日を利用して週に1日だけケーキを出してみました。そうしましたら、外国の方に「こんな美味しいグルテンフリーケーキは始めてだ」と言われて自信がつきました(笑)。そこで、シェアレストランで見つけた池尻大橋のバーでランチの時間帯に毎日営業に切り替えました。

小麦粉を使用していないとは思えません!

はい、非常に手間暇がかかるのですが、米粉を使用して毎日丁寧に焼き上げています。またヴィーガンケーキも取り揃えています。ヴィーガンは卵もミルクもバターも使用しておりませんので、更に大変です(笑)。オーガニックココナッツミルクやココナッツオイルで焼き上げたモチモチ感の強いヴィーガンケーキは他ではなかなかお召し上がりになれません。 また、グルテンフリーケーキもヴィーガンケーキも400円前後とお求めやすい価格に抑えてます。日常食として召し上がっていただきたいですね。

実店舗の開店、おめでとうございます!間借りでファンを掴んで実店舗オープンとは理想的な展開ですね。

ありがとうございます。なるべくコストを抑えて、工事も可能な限り自分でやりました。間借りのおかげで、色々と勉強が出来ました。看板のない二階ですが、間借り時代のファンの方々が来ていただけてます。ファンも何もない状態であれば、怖くて出店できません。 これからも、グルテンフリーとヴィ−ガンにこだわり、体に優しい素材で、焼き菓子やケーキ作りを思考錯誤しながら最高の商品を皆様に食べていただきたいと思います。
中目黒の山手通りの二階の小さなテイクアウト店にて、皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げます。

店舗情報

住 所 :目黒区青葉台1−28−9タイガーマンション201号 ※1階に有名ピザ店のあるビルの二階です。
開店日 :2020年8月9日
定休日 :月曜日
営業時間:12:00〜18:00
※詳細はインスタグラム@miller_803をご確認くださいませ。
https://www.instagram.com/miller_803

シェアレストランにもオーナーとしてご登録いただきました。ありがとうございます!

私自身が非常に困っていたのですが、通信販売や週末マーケット用に菓子製造をしたくともシェアキッチンだと高くて手が出せません。どう計算しても利益が出ない。店を使用していない夜の時間だけですが、そんな方にも安価にご利用いただきたいです。ご興味のある方はこちらからお気軽にお問い合わせくださいませ! 【夜週1】中目黒菓子製造キッチン ※18:00~24:00 https://share-restaurant.biz/space/miller-cake-store/