売り切れ続出!福岡の福岡の人気店「酒とスパイスマツコ」が東京日本橋に間借りで上陸!

117
福岡間借りカレーの発信スペース「カレーマフィア」で人気のまま卒業した「酒とスパイス マツコ」がいよいよ東京・日本橋の「シェアレストラン」にて間借りカレー店を開業致しました。レベルが高いと言われている博多の人気間借りカレー!果たして、東京の方に受け入れられるでしょうか?

料理人マツコさんにお聞きしました。

東京や福岡で料理人として経験を積んできたマツコさん。自身の大好きなお酒とスパイス料理を表現するお店を博多のカレーマフィア(https://curry-mafia.sosogoo.jp/)に出店したところ、それが大好評だったそうです。投資のかからない出店スタイルで博多のカレーファンを虜にしたマツコさんは出身地である東京でも「間借り」可能な店舗を探してました。そんな中、「シェアレストラン(https://share-restaurant.biz/)」サイトにたどり着き、日本橋のバーのオーナーと内見時に意気投合したそうです。
女性シェフならではの綺麗で華やかな盛り付けです

お店のコンセプトをお聞きしました

右手に日本酒、左手にカレー皿のマツコさん。常連のお客様と。
その時々の食材と和出汁をベースとしつつも、それらに合わせたスパイスを使用して、優しい味わいのなかに多くのスパイスを感じることが出来るカレーです。メニューは日替わり一択。 それぞれ食べても良き、 混ぜたらなお良き、 そんなスパイスカレーと副菜があいまったワンプレートです!
ランチ営業なのでカレーが中心ですが、「お酒とスパイスの不思議な組み合わせ」も人気!はい、お酒も置いてます。 下町で昼からゆるりとお酒とカレー。仕事の合間に気付けの一杯はいかがですか? もちろんカレーだけでも 大歓迎です!

メニューを教えて下さい

メニューは日替わり2種あいがけの副菜つきで価格は基本1200円です。
毎日、色々なマツコ流カレーを一から仕込んで作ります。 たまご、パクチーましでプラス100円。
まずは酒飲みマツコが作るスパイスカレーをご賞味下さい。

早速、いただいてきました!

オープン日翌日に伺いました!この日のメニューはエビとジンジャーチキンのあいがけ。さすがの一言、いきなり美味しくてびっくりしました。エビの風味が濃厚で、ジンジャーチキンとの相性もよく、際限なく食べられそうです。マツコさんのInstagramの告知を見ていたら他のメニューも食べたくなり、たまらず次の週も行きました! が、、、早くも行列店に!当日は時間がなかったため、泣く泣く諦めましたが、「カレーおじさん\(^o^)/」を始め、有名カレーファンが早くも訪問しているようです。博多の人気店は東京でも人気店となりそうです。

店舗情報

店舗名 酒とスパイスマツコ
住 所 東京都中央区日本橋2-2-15HASHI内
オープン日 8月11日
営業時間 11:30~14:30 数量限定!
営業日 火・木・金が基本、不定休につきInstagramをご確認ください。 https://www.instagram.com/matsuko.spice/