世田谷区初!浅草ペリカンのトースト専門店が三軒茶屋に間借りオープンして1年!

171
パン好きなら誰もが知る浅草の「ペリカン」。1942年創業の老舗パン屋さんです。メニューはなんと食パンとロールパンのみ。高級食パンブーム前から大人気の店で、予約しないとなかなか購入出来ません。流行のふわふわの甘~い、しっとり系の食パンとは一線を画しており、ずっしり・しっかり・もっちり!小麦の香りと旨味の強い味わいがファンを虜にしています。 そんなペリカンのトースト専門店が世田谷区三軒茶屋に上陸して1年。ペリカンは上野駅や丸井など台東区内で卸しているのは見かけますが、世田谷区に卸しているのは初めてのケースでした。毎年世田谷パン祭りが開催されるなど東京一、パン好きの世田谷区民に愛されるお店となっております。
三軒茶屋のオイスターバー。ランチ時間帯はトースト専門店「coffee&toast」

開店当初は、ペリカンの味をシンプルにいただく3種のトーストメニュだけでした。

ペリカンのトースト
チーズトースト
外はサクサクですが、中はもちもちの食感。トラピスト修道院のバターがいいアクセントになっていて、パクパク食べちゃいます。ペリカンの食パンをシンプルに味わいたい方にお薦めです。

開業後、創作アイデアが次々と!

ずっしりと重たいあんこと軽やかなホイップクリームの相性が抜群のあんこパン、半熟卵のイングリッシュブレックファーストや焼きそばパンなど開業してからも、お客様を楽しませる店主のアイデアは途切れる事がございません。日々、投稿されるInstagramを見ているだけでも幸せな気持ちになります。店主の創作メニュー、是非お楽しみくださいね! https://www.instagram.com/coffeetoast2

開業のきっかけ

オーナーのホシノさんはペリカンさんとは以前から懇意にしていたそうです。なかなか予約のできないペリカンさんのパンを仕入れる営業力もオーナーの持ち味。
「こだわりのパン好きが多いと言われる世田谷の方々に、この味を紹介できればなと思いました。」
開業のきっかけをお聞きしました。
「もともと外食が大好き。いろいろな店舗を回っているうちに、自分でもやりたくなりました。」
とは言え飲食店開業は多額の投資が必要となる非常にリスキーな世界。そんな中、間借りの仕組みを知りこれならリスクが低いと開業をご決断されました。
お客様とのコミュニケーションも良好なオープンカウンターの店内

「ポケモンファンも集って休憩する場所になれば嬉しいです」

実は業界では有名なポケモンマスターのホシノさん。様々なポケモンをゲットするため海外まで足を伸ばす事もあるそうです。昨年もポケモンを捕まえにシカゴへ旅立ちました!この店はPokémon GOのジムの発生ポイントでもあります。 ご自分のアイデアを低コストローリスクで実現するには間借り開業は最適です。今後もシェアレストランマガジンでは様々な起業家の独創的なアイデアの実現を応援していきたいと思います。
開業当初の店頭
店舗名  「coffee&toast」 住 所   東京都世田谷区三軒茶屋1-5-16 オープン日 2019年5月25日 店 主   ホシノ 営業時間  9:00〜14:00 売り切れ次第終了 不定休 営業時間の詳細はSNSをご確認ください。