【ラーメンでもうどんでもない】 「だしそば」という麺料理に全力を注ぐ!西早稲田に「だしと麺 遊泳」がオープン!

93

だしと麺 遊泳とは?

某有名ラーメン店で基礎を学び、製麺所で麺の勉強をしながら、自宅で「手打ち麺」と「だし」の研究をして生み出された「だしそば」!そんな「だしそば」を間借りで提供する店舗が「だしと麺 遊泳」です。

だしと麺 遊泳について もっと詳しく!

好きなことを仕事にしたい。
遊び心を残した自由な発想で楽しみたい。

そんな思いが『だしと麺 遊泳』という店名に込められています。

店主の岸本さんですが、
学生の頃からラーメンの食べ歩きにハマり、
社会人になっても食べ歩きを続けておりましたが、

某店で食べた一杯に衝撃を受け、『こんなラーメンを作ってみたい』その気持ちだけで、脱サラを決意。

その後「作り手」として、「ラーメンの世界」に飛び込む事となりました。

そこから約2年間、平日はお店でラーメン作りの基礎を学び、休日には製麺所で麺の勉強をすると共に、帰宅後は『手打ち麺』や『だし』の研究などをして、素材の知識や理解を深めていきました。

直前で手揉みをした細縮れ麺を
鰹、サバ、昆布など数種類の乾物から抽出した和出汁に豚から出てくる旨味とコクを合わせた優しい出汁スープに合わせており、ラーメンでも、うどんでもない麺料理である「だしそば」を現在提供しております。

ここ、西早稲田「Vプラス」での営業を決意される要因となったのは、『お店の雰囲気や西山オーナーのボーダレスな料理への考え方などに共感した事が最大の理由』と岸本さん。

またご自身の出身大学が早稲田大学という事も重なり、西早稲田「Vプラス」に『だしと麺 遊泳』は誕生する事となりました。

そんな『だしと麺 遊泳』ではユウエイ感のある音楽を流しながら、店主の岸本さんが早稲田で愛されるお店を目指して、目の前の一杯に全力を注いでおります!

是非、ここでしか味わえない「だしと麺」を体感しに、足を運んでみてください。

メニュー/店内価格

・だしそば
(めんま、青葉、なると、ねぎ) ¥700

・上だしそば
(豚チャーシュー、めんま、青葉、なると、ねぎ)
+「チーユ」も少しかかってます ¥850

・ごはん
(自家製海苔の佃煮付き)
だし汁をかけてお茶漬け風に食べるのがおすすめ¥150

店舗情報

店舗名    だしと麺 遊泳
住 所   東京都新宿区西早稲田3−15−1 Vプラス内
オープン日 10月10日
営業時間    11:00〜14:30
店 主   岸本健太郎
営業日 日月(限定営業)   
Instagram :dashi_to_men_yu_ei
https://www.instagram.com/dashi_to_men__yu_ei/