ホーム ブログ

【連続オープン】タイ料理メリーピースが信濃町に先月に続き二号店をオープン!

先月、麻布十番にオープンしてすぐに大人気となったタイレストラン「メリーピース」が早くも8月11日、二号店をオープン致しました。場所は東京信濃町、人気のタイ料理店もある激戦区です。

SNSは一切やらずに呼び込みとチラシとリピーター戦略だけでお客様を増やしいるメリーピース。
味がいい証拠です。それもそのはず、キッチンを支えるのはタイのホテルで長年修行したシェフ達。現地の味をしっかり再現して、タイフード好きの口コミを増やしています。

ランチは麻布十番とは変えてカジュアルプライス!
日本が大好きなタイ人シェフたちが皆様のご来店を心よりお待ちしております。

信濃町にはメーヤウという大人気タイ料理店があります。そこからすぐ近くですので、タイフードのハシゴにも良さそうです。

ランチメニューは本格8種類

店舗情報

店 名  メリーピース
開店日  2022年8月11日(木)
住 所  東京都新宿区信濃町8−11信濃町ハイツB1Fクエルボス内
最寄駅  信濃町駅
営業時間 11:00~15:00
定休日  日曜定休

【アイドル経営】本格的過ぎる!秘密のカレー屋さんが中野にオープン!

アイドルが経営しているのに何故か本格的すぎると話題のグリーンカレー屋さん「秘密のカレー屋さん」が中野に8月9日㈫オープンしました。その秘密はタイレストランを経営していたベテランタイ人シェフのお母さまとアイドルでの親子営業!
毎週火曜夜はアイドルが提供する秘密のカレー屋さんでちょっと贅沢な時間をお過ごしください。 メインのグリーンカレー素麺(カノムジーンゲーンキイアオワーン)は甘味辛味ととろみが麺に絡む逸品。親子の出身地、タイのコーンケーン地方では米よりも麺でグリーンカレーを食べる方が多いそうです。
また、ガパオライスも鶏挽肉でなく集めにカットした食べ応えのある豚肉を使用、現地の味を再現してます。
ソムタム風キュウリも悶絶レベルの激辛が本格的!

メニュー

★メイン
グリーンカレー素麺¥1300
ガパオライス¥1300
★サイド
自家製ソムタム¥700
軟骨の唐揚げ¥700
★デザート
フルーツ盛り¥600
★ドリンク¥500~
※メニューは週によって変わります

営業情報

店 名  秘密のカレー屋さん
開業日  8/9(火)
営業時間 毎週火曜18時~23時
住 所  東京都中野区中央5-48-5シャンボール中野1F
https://twitter.com/himitu_green
https://twitter.com/haruka_knt02
https://haruka-kanatamade.stores.jp/

【 金魚鉢カフェ】「スローカフェ」が元住吉に8月8日オープン!

スローカフェが元住吉にオープンしました

元住吉にオープンしたのは、金魚鉢サラダボウルと金魚鉢クリームソーダの店「スローカフェ」。

厚生労働省が推奨する一日分の野菜(350g)を美味しく頂ける金魚鉢サイズの「サラダボウル」や、スローカフェが推奨する一日分のクリームソーダ(こちらも金魚鉢サイズ!)を摂取可能な「大人のクリームソーダ」が早速評判です。

サラダボウルはガーリックオリーブオイルと岩塩が悪魔的な美味さで、美味しくヘルシーにお腹いっぱいになれます。

クリームソーダはソフトクリームをセルフで入れ放題。あなただけのクリームソーダをお作り下さい。飲食店での勤務経験の長い美人姉妹がサポート致します。

店主の森田さんはシングルマザー。同じ境遇の働くお母さんにゆっくりして欲しいという想いで「スローカフェ」と名付けました。
店内は個室やおむつ交換台もあるゆったり30席。皆様のご来店をお待ち申し上げます。

メニュー

◎ランチメニュー
1日分の野菜がとれるサラダボウル¥800(金魚鉢サイズ)
日替わり丼¥700
ピザトースト¥500
大人のクリームソーダ¥800(金魚鉢サイズ)ほか

営業情報

店 名  スローカフェ/slow cafe
住 所  神奈川県川崎市中原区木月2丁目4-6 2F いつも月夜に米の飯 元住吉内
開店日  2022年8月8日(月)
最寄駅  東急東横線 元住吉駅から徒歩1分
営業時間 月〜金 9:00〜15:30(L.O15:00)
     土日はご予約制(団体様利用時、イベントなどご相談ください)
https://www.instagram.com/slowcafe202288/

【 言われないとわからない】デカフェ専門店「フジタカで珈琲(デカフェ)」が田無に8月5日オープン!

8月5日田無駅からほど近い場所に「フジタカで珈琲(デカフェ)」がオープンしました。

ここのコーヒーの特徴は、「言われないとわからないデカフェコーヒー」です。
カフェインを99.9%除去したデカフェコーヒーですが、カフェインを感じる非常に美味しいコーヒーです。

声優や飲食店スタッフを長く務めた店主は、オープンに向けて100杯以上の試作を繰り返し、深煎り焙煎でしっかり、深削りでスッキリの味わいを産みだしました。

カフェイン中毒に悩まれている方、カフェインを気にしている方はもちろん、一般のコーヒー好きの方にも満足いただける味わいです。
是非、この機会にご来店下さいませ。

メニュー

基本のデカフェはマンダリンとコロンビアの二種類。(各650円)
カフェイン入りの全国旅した珈琲もございます。

営業情報

店 名  フジタカで珈琲(デカフェ)
住 所  東京都西東京市南町4丁目4−2内
最寄駅  田無駅
開店日  2022年8月5日(金)
定休日  月・火・水・木休み
営業時間 金土日 10:00-16:00(日曜15:00まで)
https://www.instagram.com/fujitaka_decaffe/

【アルコール依存症と過食症を克服】 エステと欧州料理のプロが奏でる「欧食酒場MOGAMI」が目黒不動前にオープン!!

欧食酒場MOGAMIがオープンしました

「欧食酒場MOGAMI」が目黒不動前に7月24日オープンしました。

20年来のアルコール依存症と過食症を克服したエステティシャン店主が選ぶこだわりのお酒とキャリア20年の欧州料理のプロが営む最上級の酒場です。アルコール依存症や過食症に悩む方はもちろん、そうでない方も是非、欧食酒場MOGAMIをお楽しみください。

欧食酒場 MOGAMIについて

目黒不動前に美味しい欧州料理とスパークリングワインが飲める隠れ家おしゃれ酒場がオープンしました。

その名も「欧食酒場 MOGAMI」

店主の内野さんとご主人で営まれる毎週日曜日に営業する欧州大衆酒場です。

長い期間、アルコール依存症と過食症を悩まされ、食に真剣に向き合うようになった店主の実体験に基づく理想の酒場がここにはあります。そのヒントは
「一人ではなく、みんなとパクパク食べてガブガブ飲んでワイワイ話す。」こと。

「一人で、黙々と食べていると過食のスイッチがはいります、楽しい時間を共有しながら私と一緒に飲み食べしませんか?」

そう語る店主の旧姓は最上(もがみ)。
店名のMOGAMIはそこから名付けました。最も上の最上級という意味も込めて名付けた店名です。

欧食酒場MOGAMIで提供されるフランス産スパークリングワインは、完熟桃を生ハムで包んだアペタイザーとの相性抜群で健全な食欲を増進させる役割も担っております。

本日のメインの一品は黒毛和牛のローストビーフ(赤ワインソース)

お肉の切れ味が柔らかく口の中で赤ワインソースと肉汁が広がりナイフとフォークが止まりません。夏野菜のソテーはご主人自ら買付に行って厳選したもの。オクラ、人参、エリンギが名脇役としてローストビーフを引き立てます。
エシャロットと赤ワインをひたすら煮込んで作ったソースはきび砂糖が隠し味となっており繊細な甘さに加えて酸味とフルーティーな香りのバランスが絶妙です。140度~150度のオーブンで約30分間火を入れることで鮮やかな桜色の完璧なローストビーフに仕上がっております。

「欧食酒場 MOGAMI」は内野ご夫妻の個性がマリアージュすることで完成される大満足クオリティーが魅力です。

店主は「MOGAMI」という同じ名前のエステサロンを経営しております。「最上級のエステで美しくなり、最上級の料理とお酒に酔いしれて人生ハッピーに!」「大好きな仲間と楽しい時間を過ごせて、料理も美味しいお店があったら最高!」そんな店主の考え方には、アルコール依存症と過食症を克服するうえでのヒントが隠されております。

一方のご主人はこの道20年の料理のプロフェッショナル。創作和食、フレンチ・イタリアンと多様な業種を経験、現在は有名店の料理長を務められるほどの方です。「欧食酒場MOGAMI」では料理担当のご主人はあえて表には出ず、お酒とサービス担当の奥様がメインポジションで営業するスタイルです。

同じ問題で悩んでいる方や楽しく盛り上がりたい方は、予約してでも行く価値がある最上級の空間です。是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

メニュー

営業情報

店舗名   欧食酒場 MOGAMI
住 所 東京都目黒区下目黒3丁目10−35 服部ビル 3F 京都の日本酒とおでんべろべろばー内
オープン日 7月24日
営業時間   18:00~24:00 
店 主    内野佐和子
シェフ 内野智司
営業日   日曜日
Instagram https://instagram.com/mogami168

【見知らぬ学生がお聞きする 】愚痴聞きバー咲楽が渋谷にオープン!

愚痴聞きBAR 咲楽とは

渋谷のんべい横丁に「学生が皆様の愚痴をお聞きする」バーが誕生しました。
その名も「愚痴聞きバー咲楽」

店主は法政大学3年生(つまりコロナ渦で学校に行けなかった世代)の伊藤さん(特技は口が固い事)

人との会話に飢えての飲食店開業です。

仕事や恋愛、家庭から政治まで。
なかなかSNSでは発信できない愚痴をリアルの場で見知らぬ学生がお聞きします。
会社員から子育て世代、年金生活者、もちろん学生も!
お気軽に⁡皆さんの愚痴やお悩み、お話など何でも聞かせてください
⁡咲楽で楽しくお話に花を咲かせましょう。

メニュー

基本的には持ち込み形式となっています⁡⁡
みなさんの好きな物を持ち込んでいただいて大丈夫です!ぜひ好きな食べ物や飲み物など教えてください。
料金は席料のみ!⁡

始めの2時間までは1500円、その後1時間延長ごとに500円となっております⁡。⁡
⁡⁡お支払いは現金のみとさせていただきます。ご協力お願いします⁡。⁡

店舗情報

店 名  愚痴聞きBAR 咲楽
住 所  東京都渋谷区渋谷1-25-10(ミヤシタパーク横)Bar.Sakura内⁡
最寄駅  渋谷駅
開店日  2022年8月2日㈫
営業日  8月の毎週火曜日と水曜日、【17:00-23:00】
https://www.instagram.com/sakura_231_/

【 インド放浪一ヶ月】肉スパイスカレーガネックが渋谷に復活オープン!

肉スパイスカレーガネックが8月3日復活

あの肉スパイスカレーガネックが2022年8月3日復活致しました。

惜しまれつつも閉店した三宿の行列店の味が渋谷で楽しめます。

インドを一ヶ月間、放浪した店主によるインドジャイプールの味。

メニューは定番チキンカレーと週替わり肉の二種類です。あいがけもOK。
オープン週の週替わり肉は厚切り熟成豚。卵やパクチーのトッピングが可能です。
ライスは玄米とターメリックからお選びください。

スパイスとお肉にこだわった小麦粉を一切使わない伝説のカレーを是非、お楽しみください。

メニュー

店舗情報

店 名  肉スパイスカレーガネック
住 所  東京都渋谷区道玄坂2丁目16−1牡蠣とワインと魚と肉と内
最寄駅  渋谷駅
開店日  2022年8月3日(水)
定休日  月•火曜日休み
営業時間 11:30-14:30(LO)
https://www.instagram.com/ganeck1110/

【宮古島チャンプルー】中野のうえはら家が阿佐ヶ谷に移転オープン!

宮古島食堂うえはら家とは

高校卒業と同時に宮古島から上京した介護士上原さん。飲食店開業に向けた副業食堂「うえはら家」が中野から阿佐ヶ谷へと移転しました。職場の応援もあり営業時間も火曜日夜だけから、金曜日終日へとパワーアップ致しました!

「うえはら家」は町の宮古島フードと家族自慢の唐揚げが美味しい酒場・食堂です。
なかでも、一押しは夏にぴったり、「宮古島チャンプルー」です。
木綿豆腐を絹ごし豆腐のように仕上げる一手間が宮古島流。その食感にはまる方が続出です。
ご来店いただければ、宮古島の町の風を感じていただける事間違いなし。

メニュー

店主の週替わりのきまぐれおつまみは週替わりで提供いたします。

店舗情報

店 名  宮古島食堂 うえはら家
住 所  東京都杉並区南阿佐ヶ谷3-10-8『あまてらす』内
最寄駅  阿佐ヶ谷駅・南阿佐ヶ谷駅
開店日  2022年8月2日㈫
営業日  Open10:00〜14:00弁当販売 17:00〜22:30居酒屋タイム
https://www.instagram.com/uehara_ya_/

【石垣島カレーが都内上陸】「石垣島カレー南風」が新橋にオープン!

テレビ「スパイストラベラー」で取り上げられた石垣島の人気店が、間借りで東京上陸!

「石垣島カレー南風(ぱいかじ)」

カレーリーフや島とうがらし、ピパーツ、長命草など石垣で自家栽培しているスパイスをはじめ、肉や野菜・塩など石垣島から産地直送しております。

そんな石垣島カレー南風が間借りしているのは宮古島酒場「月夜見」。

都内新橋でランチは石垣の味を夜は宮古の味を味わえます。
この機会にぜひ、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

メニュー

石垣島和牛の欧風カレー1700円
島豚とピパーツのカレー1400円

店舗情報

店舗名 石垣島カレー南風
開業日 8月3日
住 所 京都港区新橋2丁目20−15新橋駅前ビル1号館 B1F天照月夜見内
営業時間 11時~15時
定休日  日曜日
Instagram https://www.instagram.com/ishigakijimacurry.paikaji/
https://japanese-curry-restaurant-1176.business.site/

【最後の勝負】特許容器グラタン専門店「ムーンリバーズ」が渋谷に日曜限定オープン!

特許容器グラタン専門店「ムーンリバーズ」が渋谷に移転オープンしました

三宿や中目黒で試験販売を続けていた特許容器グラタン専門店「ムーンリバーズグラタン」がより多くのお客様に知っていただこうと、渋谷に移転いたしました。7月8月は日曜日のみの限定販売ですが、9月からは毎日営業となります。特許容器で熱々のグラタンやドリア、夏は冷え冷えのチキン南蛮などメニューは日替わりでお楽しみいただけます。毎日営業となり専業で特許容器を広めようとする店主の最後の挑戦、この機会に是非、お召し上がりくださいませ。 熱々のグラタンを手で持てるのは、容器に底蓋があるから。テイクアウトやデリバリーにも最適なこの特許容器の効果を是非お試しください!
出願日:2014年6月
登録日:2019年5月

日替メニュー

ビーフシチュードリア 800円
冷製チキン南蛮    800円など

店舗情報

店舗名 ムーンリバーズグラタン
開業日 7月24日
営業日 毎週日曜日 ※9月より毎日営業いたします
住 所 東京都渋谷区道玄坂2丁目7−2 紫煙内
営業時間 10:00〜16:00
Instagram https://www.instagram.com/wuzhi8354/
https://www.moonrivers.jp/

新着記事